介護老人保護施設 フォレスタ藤枝グループ RECRUIT SITE


研修・教育

プリセプター制度
新人職員が入社した際に、早く職場環境に慣れる事、無理なく担当業務に適応できるようにするために、先輩職員が1人ついて、OJTでの教育を行っていきます。時には、聞きにくい仕事の悩みなどの相談もすることができるので新人職員とっては、非常に安心できる教育体制です。
年間を通じて施設内研修を開催
教育委員会が中心となり年間計画を立てて施設内研修を行っています。感染症対策や高齢者虐待防止といった法定研修とスタッフのレベルアップを目的とした様々な研修を定期的に開催をしてます。また研修は、自由参加のため、内容応じて出欠席を判断することもできますし、都合がつかない場合は、後日研修資料を受け取り学習ができます。
外部研修会への参加
スタッフの専門知識や技術向上を目的として、新人・中堅・管理者研修やそのスタッフに合った外部研修に参加して業務に必要な知識や技術の習得をしています。外部研修の受講料と交通費は、法人が負担をしています。
改善プロジェクト
各部署において数人のグループを組み改善テーマを決めて、一定期間研究を行います。その後、改善プロジェクト発表会を開催して、各演題の評価をします。最も優秀なグループには、毎年全国レベルで行われている全老健大会に参加をして演題発表をしています。
資格支援制度
「介護の仕事を挑戦してみたい」「仕事のスキルを上げたい」など介護の資格取得を目指す方へは、介護職員初任者研修の取得支援が受けられます。
この制度は、受講料の一部を補法人が費用負担します。また、受講料の全額を法人が支払い毎月の給与で差引く償還払いのため、一時的な出費負担も軽減できます。

見学・面接のお申し込みは、電話かWEBからお気軽にご連絡ください。
面接(見学)希望とお伝えください

TEL.0120-2525-40
WEBエントリー